~演出家がおすすめする岸田國士作品は?~

「岸田國士」って、

名前は聞くけどよく知らない…

読んでみたいけど何から読んだらいいかわからない…

そんな方のために!

ビルまるごと公演「あの星はいつ現はれるか~編み直された岸田國士~」の演出家3人に

岸田國士作品についてインタビューしてみました!

 

☆戯曲名をクリックすると青空文庫図書カードページにジャンプします

 

古川貴義(箱庭円舞曲)

A好きな戯曲は?

屋上庭園
ある親子の問答
葉桜

明日は天気

選びきれない・・・。

B代表作はずばりこれ!

牛山ホテル
古い玩具
チロルの秋

Cこの戯曲は読んでほしい!

紙風船
命を弄ぶ男ふたり
ヂアロオグ・プランタニエ

 

Q.岸田國士作品を今公演ではどう表現するのでしょうか?

極めて日常的な口語会話劇で、一見分かりやすそうなのに、
大切なことだけがスポッと説明されないから、解釈について語り出すとキリがない。
そこが魅力の一つですが、実はほとんどの岸田戯曲は良質なスケッチ(コント)でもあります。
こんなに笑えるんですよ!

 


 

矢内文章(アトリエ・センターフォワード)

A好きな戯曲は?

紙風船
動員挿話
驟雨
桔梗の別れ

B代表作はずばりこれ!

動員挿話

Cこの戯曲は読んでほしい!

青空文庫でほとんど読めますよ~!

 

Q.岸田國士作品を今公演ではどう表現するのでしょうか?

現在と変わりのない生活の営みや人々の滑稽な姿を覗き見していただきます。
豊かな沈黙を大事に。大胆に。

 


 

七味まゆ味(柿喰う客/七味の一味)

B代表作はずばりこれ!

紙風船
命を弄ぶ男ふたり
驟雨

Cこの戯曲は読んでほしい!

恋愛恐怖病
命を弄ぶ男ふたり
紙風船

 

Q.岸田國士作品を今公演ではどう表現するのでしょうか?

私が思う岸田國士作品の気になる面白ポイントを抽出し、現代のリアルとして表したい。多分、面白い。私の中の、あなたの中の、岸田國士面白ポイントがたくさん見つかることを目指す。
あと、俳優が素敵な演劇です!

ページの先頭へ