☆アッセンブルド登録者限定イベント☆
表現者工房 『食と表現』vol.2

日本を代表するソムリエ 渋谷 康弘氏とともに

ワインを愉しむワインセミナー


トークテーマにそったお話を伺いながら、ソムリエ 渋谷氏とともにワインと美味しい酒肴を味わう会


ソムリエ

渋谷 康弘氏(グランクリュ・ワインカンパニー代表取締役社長)

Shinwa Auction株式会社のオークション出品に関するワ ソムリエ・ワインクリエイター。1964年生まれ。80年代パリでワインを学び、帰国後インターコンチネンタルホテルズのチーフ・ソムリエとして多くのソムリエコンクールでも入賞を果たす。仏最高級ファッションブランド「シャネル」と、仏三つ星シェフ、アラン・デュカスが提携したレストラン「ベージュアラン・デュカス東京」の初代総支配人として開店に大きく貢献。仏三つ星シェフの東京店「ピエール・ガニェール・ア・東京」など多くの有名レストランの総支配人を歴任。2017年、ワイン輸入商社株式会社グランクリュ・ワインカンパニーを設立。完全会員制ワインクラブ「ザ・コンコルド・ワインクラブ」を運営。自らヨ-ロッパと北米のワイナリーを訪問しワインを買い付け、輸入業務を行う。NEW CITY CLUB OF TOKYOの開業時にワインセラーの総合監修を担当。2020年8月、朝日新聞出版より『成功する人はなぜ、高いワインを飲むのか?』を出版。2021年からワイン査定を担当するなど、幅広いジャンルでワインビジネスに携わる。

配信者工房 渋谷康弘氏

シェフ

有藤寛海氏(La Rosanera シェフ)

大阪・北新地。宮崎の良質な水、新鮮な空気、自家配合肥料、環境にこだわった牧場で育てられた幻の和牛「尾崎牛」やオーナーが直接淡路島や近海で釣った新鮮な魚介類。厳選素材の魅力を最大限に引き出したメニューが魅力。

配信者工房 有藤寛海氏


ご予約

メールにてお申し込みください


日時

5月22日(日)14時[13時30分 開場]


メニュー

・渋谷氏のお話『高いワインは なぜ高いのか』

・立食(セルフサービス)着席可能

・ラ ローザネーラ自慢の酒肴(コールドミールのご用意となります)

・ワイン(ソムリエ渋谷氏厳選のワインをお楽しみください)

(ワイン・お水のみのご用意となります。その他のお飲み物については、お持ち込みいただけます)

 


料金

会費 15,000
年間プレミアム特別価格 7,500円
年間パスポート特別価格 10,000円
ご同伴者 19,000円(半年間のアッセンブルド登録料含む)

※全て税込み価格です。

※ご同伴可能です。メール送信時にご記載ください。ご来場時にアッセンブルドにご登録いただきます。


会場

肥後橋セミナールーム
〒550-0002
大阪市西区江戸堀1丁目15番10号
肥後橋延三ビル3階

最寄り駅:大阪メトロ四つ橋線肥後橋駅9番出口から西へ徒歩3分。
カフェ ジョリー・コアン前すぐ。

「肥後橋セミナールーム」ご来場の際の注意点

会場内は土足及び裸足厳禁です。靴下及びスリッパのご着用・ご用意をお願い致します。

 


⇒新規アッセンブルドご登録はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

Translate »