IKSALON表現者工房で エイチエムピー・シアターカンパニーの公演です!

エイチエムピー・シアターカンパニー  狂想的身体論ー
『高野聖』

原作=泉鏡花『高野聖』
構成・演出・舞台美術=笠井友仁





  



エイチエムピー・シアターカンパニーは小説作品を 舞台芸術作品として書き写す、新シリーズ「狂想的 身体論シリーズ」をはじめます。
その第一作品目として、泉鏡花の『高野聖』を上演 します。 洗練された演出と俳優の豊かな身体性でお送りする 『高野聖』をどうぞご期待ください。





出演


森田祐利栄
米沢千草
原由恵
岸本昌也
竹内宏樹
田口翼




公演日程


2018 年 10 月 14 日(日)~ 21 日(日)

計10ステージを予定





会場


IKSALON表現者工房

〒544-0025
大阪市生野区生野東2丁目1-27 寺田町延三ビル

JR大阪環状線『寺田町駅』北口から徒歩15分
⇒『寺田町駅』から『IKSALON表現者工房』までの道のり





STAFF


原作=泉鏡花『高野聖』
構成・演出・舞台美術=笠井友仁
映像=サカイヒロト
宣伝美術=setten design株式会社
制作=前田瑠佳
協力=イロリムラ
   空間 悠々劇的
   スタジオ315
   チーム濁流
助成=アーツサポート関西
   大阪市
   芸術文化振興基金
企画・製作=エイチエムピー・シアターカンパニー
主催=一般社団法人HMP





劇団プロフィール


2001年に「hmp」という名で活動を始め、ハイナー・ミュラーの作品を中心に舞台作品を発表。2008年に現在名に変更する。現在は『「再」発見』を劇団のミッショ ンとして忘れられていたことを掘り起こすこと、見過ごされてきたことに焦点を当てることを軸に、主に①同時代の海外戯曲シリーズ、②現代日本演劇のルーツシ リーズ、③実験的なオリジナル作品のカテゴリで創作を行う。 演出の笠井友仁が日本演出家協会主催若手演出家コンクール2005にて優秀賞や2014 年に上演した『アラビアの夜』の演出にて平成26年度文化庁芸術祭演劇部門 新人賞を受賞している。
ホームページ:http://www.hmp-theater.com/
facebookページ:https://www.facebook.com/hmptheater
twitter:Hmp_theater





お問い合わせ


エイチエムピー・シアターカンパニー
   mail@hmp-theater.com   TEL=090-9696-4946(前田)※10:00~19:00





ページの先頭へ